ヒゲを脱毛する必要はない!オナ禁して男性ホルモンの分泌を抑える。


ヒゲには清潔感のあるヒゲと不潔感の漂うヒゲがある。後者のヒゲをイメージしてほしい。ズバリ後者のヒゲはヒゲの伸びが不規則であり、脂肌に発生するヒゲ。
脂肌 × ヒゲ
まさに女性が嫌がりそうな典型的な男性の容姿の一端である。「最近ヒゲの伸びが早いなぁ・・・」「どんどんヒゲ濃くなってくる・・・」など、男性なら誰しもが年齢を重ねるごとに行き当たる悩みの1つである。
この不潔感漂うヒゲの原因は男性ホルモンの分泌量の増加が原因であると言われている。
 

なぜヒゲが伸びるのか!?

ヒゲの伸びる原因は男性ホルモンの分泌量の増加に起因する。しかし、一概に男性ホルモンといっても、男性ホルモンにはテストステロンと呼ばれる善玉性の男性ホルモンとジビドロテストステロン呼ばれる悪玉性の男性ホルモンの2つが存在する。
このヒゲの伸びる原因となるのが後者のジビドロテストステロンの活性化である。ジビドロテストステロンは男性が自慰行為(射精)を行うと分泌が促進され、その影響は下記のようなものがある。


ジビドロテストステロンの分泌量が増えると・・・

  • ハゲる…毛髪の成長を妨げ、脱毛症の原因となる
  • 頭皮の汚れ・肌荒れ…皮膚に脂が発生し、汚れが溜まりやすくなる
  • ヒゲ、胸毛の成長促進…「毛母細胞」の増殖や成長を促進する「成長因子」の産生が誘導される
  • 顔面肥大、体臭の悪化、ニキビ(;etc

など、男性が抱える悩みの多くは、このジビドロテストステロン(DHT)が原因と言われている。

\\ジビドロテストテロンの抑制に効果的なサプリメントはこちら//
日本製、高品質、実績豊富な男性活力アップサプリメント【TheGOLD】

ヒゲの伸びを促進するDHTの分泌を抑制するには!?


自慰行為(オナニー)をする

ジビドロテストテストステロンの分泌量が増加

ヒゲは濃くなるor伸びる
の構図は前章で分かっていただけたかと思う。この章ではヒゲの原因ともなるジビドロテストステロン(DHT)の分泌を抑える方法についてご紹介していく。それは主に下記の2つの方法によるものである。


ヒゲの伸びを抑制するには?

  • オナ禁する…DHTの分泌を抑制し、善玉性男性ホルモン「テストステロン」の分泌促進
  • 女性ホルモンを増やす…DHTの分泌を抑制する女性ホルモン「エストロゲン」の分泌促進

ヒゲの伸びの原因ともなるDHTを抑制するためには上記2つの方法がある。
 

オナ禁する

ジビドロテストステロンの分泌を増やす原因がオナニー(自慰行為)だと分かっていれば、対策は簡単であり、オナ禁をすればDHTの分泌は抑えられる。なので、「改善策はオナ禁をすること!」では少し味気がないので、オナ禁により増加するテストステロンについても紹介していく。
よく言われる下記のようなオナ禁効果原因はDHTの抑制とテストテロンの増加が原因とも言われる。


  • イケメンになった
  • 体臭が改善された
  • モテるようになった。
  • 彼女ができた
  • 頭が良くなった
  • コミュニケーション能力が上がった
  • 表情は豊かになった

などのオナ禁効果はDHTが抑制され、善玉性男性ホルモン「テストステロン」の分泌促進がオナ禁効果の元だと言われている。テストステロンはDHTとは異なり、魅力的な男性らしさを引き出す男性ホルモンである。DHTも同様に男性らしさを引き出すホルモンだが、DHTが引き出す男性らしさとは「ヒゲや胸毛の育毛促進」「脱毛症によるハゲ化」「体臭や脂肌」など、悪い意味での男性らしさ引き出してしまうホルモンであり、言い方を変えればオヤジ化を促進させてしまう効果がある。
しかし、テストステロンは良い意味での男性らしさを引き出すホルモンであり、男性の身体や精神面にも好影響を及ぼすホルモンである。
ヒゲの伸びや濃さを改善するためにオナ禁を行うのであれば、その他の副次的な効果も得られるテストテロンの活性化にも視野を入れていきたい。もちろん、オナ禁するだけでもテストステロンの分泌量は促進されるが、テストステロンを増加させることはサプリメントを摂取することでも可能である。
下記が私のオススメのサプリメントで、このサプリメントはジビドロテストテロンの分泌を抑え、テストステロンの分泌を促進させる効果があるので、ヒゲや脱毛症など年齢を重ねるごとによって容姿に現れる男性のお悩みを改善してくれるサプリメントである。


日本製、高品質、実績豊富な男性活力アップサプリメント【TheGOLD】

このザゴールドはジビドロテストテロンの働きを抑制するテストステロンの分泌促進する栄養素を多分に含んでおり、その代表的な栄養素がアルギニン、シトルリン、亜鉛、トンカットアリである。これらの栄養素には各々に特徴があるがテストテロンの分泌を促進する効果は共通している。(;例えばアルギニンはテストテロンの分泌促進に加え、成長ホルモンの分泌などの効果がある。人間の身長の伸びは若いうち止まるは、このアルギニンが体内で生成されなくなることが原因であり、30歳を超えるとアルギニンは体内で生成されなるくなる。男性のオヤジ化が進むのもこの時期であり、年齢を重ねても若く活力に満ち溢れたオトコでいたいと思う人にはぜひ摂取してほしい成分の1つだ。
 

女性ホルモンの分泌量を促進させる

ヒゲの伸びを抑える、またはヒゲの発生自体をなくすためにはジビドロテストステロンの分泌を抑制すつことが不可欠である。オナ禁以外のもう1つの方法としては「女性ホルモンの分泌量を増やす」が有効的である。オトコなのに女性ホルモン?と思う方はいるだろう。しかし、残念ながら男性の体内では女性ホルモンは分泌されないため、サプリメントや食事など外部から摂取する以外に女性ホルモンの分泌を促す方法は存在しない。
ちなみに女性ホルモンの効果としては下記のような効果が挙げられる。


女性ホルモンの効果

  • 美肌効果
  • 体臭改善
  • ハゲ改善(髪質をサラサラにする)
  • 体毛を薄くする
  • ヒゲの伸びを抑制
  • アンチエイジング効果(老化防止)
  • 認知症対策(脳の働きを活性化)

などの効果があると言われている。これらの元となるのがエストロゲンと呼ばれる善玉性女性ホルモンの効果である。
「でも女性ホルモンを摂取したら男性としての機能が損なわれるんじゃないの?」と考えられる方はいるでしょう。確かに女性ホルモンを摂取することで外面的にも内面的にも女性化が進む。しかし、それはあくまで強力な女性ホルモン注射やホルモン剤を摂取した場合の話であり、食事やサプリメントから摂取する分には問題は生じない。
例えば大豆には女性ホルモンを活性化させる作用があると言われているしかし、納豆を食べたからといって女性になった男性なんていないでしょう。もちろんサプリメントも同様にである。と今回ヒゲの伸びを改善するにあたって、オススメしたいのが女性ホルモンを促進させるサプリメントである。このサプリメントには女性ホルモンの活性化を促す効果に加え、悪玉性男性ホルモン「ジビドロテストステロン」の分泌を抑制する効果がある。
そのサプリメントは



である。なぜこれらのサプリメントをチョイスした方言うと、多くの育毛サプリメントには女性ホルモンの分泌を促すイソフラボンやノコギリヤシが成分として含まれてることが多いが、実際のところ、これらの効果はプラセンタやプエラリアミリフィカに比べ効果が薄く、あまり期待できないため、この2つのサプリメントをチョイスした。
ヒゲ対策(悪玉性男性ホルモンの分泌を抑える)にはコチラ!
プラセンタ専門店より臍帯100%サプリ誕生

【1ヶ月のプエラリア体験】ハイスピード・プエラリア100

 

最後に

みなさんいかがでしたでしょうか。今日はヒゲでお悩みの男性の方への記事でした。まさか自慰行為(オナニー)とヒゲの伸びにはこんな関係があったんですね。確かにオナニーをした翌日のヒゲの伸びは通常よりも早いような気がします。しかし、簡単にオナ禁(禁欲)しろ!なんていっても、難しいですよね。なので、今日はオナニーをしてもヒゲの伸びを抑えられるサプリメントについてご紹介してきました。私は現在、女性ホルモン活性化のサプリメントを利用していますが、以前までは週3でヒゲを剃っていたにも関わらず、今では月に1回ほどまでに落ち着きました。
\\最後にヒゲ対策に最適のサプリメント「ザゴールド」が最安値で購入できる公式通販サイトのリンクを貼っておきます//