オナ禁効果はいつから現れる!?オナ禁に効果的な期間とは!?

オナ禁とは、文字通りオナニーを禁止すること。しかし、なぜこのような単語が生まれたのか?それは、オナ禁をすることが私たちの生活を豊かに導くための1つの行為だからです。オナ禁によって得られる効果はすでにご存知の方はいらっしゃるかと思いますが、実際にオナニーをやめて何日目に効果が現れるか、知っていますか?

今日は、オナ禁期間と、何日目にどのような効果が現れるのか?を実際の口コミや実体験からご紹介していきます。(;あなたの求めるオナ禁効果は一体何日目に得られるのでしょうか。冒頭のビジネスマンをあなたに照らし合わせて階段を日数だと思って進んでいきましょう。

 

一般的に必要と言われるオナ禁の期間とは!?

一般的にオナ禁の効果が現れる期間は1週間と言われています。その理由を探るにはまず、オナ禁効果を発現するためのホルモンであるテストステロンについて知ることが重要です。まず初めに「テストステロン」とはなんなのか?

についいてですが、テストステロンとは男性ホルモンの一種で、オナ禁(禁欲)をすることで男性の体内で分泌が促進されるホルモンです。逆に、テストステロンとは逆の効果を持つのがジビドロテストステロンです。このホルモンは通称「ブサイクホルモン」とも呼ばれ、男性の悪い部分を引き出してしまうホルモンであり、ヒゲの伸びや油肌、体臭悪化(ワキガ)などなど男性にとて嬉しくない効果を引き出してしまうホルモンなのです。

上記のグラフはオナ禁効果の原因でもあるテストステロンの分泌量が増えるのはいつ頃なのかを調査したグラフです。これはハワイ大学の研究機関によって発表されたものであり、「テストステロン値が最も高まるのは射精から7日目である」と記載されています。

実際にオナ禁7日目といった期間で現れる効果を調査して見た。

オナ禁7日目寝起きが良くなった、ヒゲの伸びが遅くなった、女性のストライクゾーンが広くなった、汗をかかなくなった、ニキビができにくくなった、髪質改善、ストレスを感じなくなった

など、オナ禁1週間目でも体調の変化や思考の変化などの効果が多少現れることがわかった。(;私もオナ禁1週間目には、上記と似た効果を実感した。特に寝起きが良くなるのは確実だ。以前までは2度寝、3度寝は当たり前で、1度でベットから起き上がることはなかったが、オナ禁1週間目を迎える頃には、朝起きるときは気だるさを感じることはなくなった。ヒゲの伸びも遅くなり、毎日の髭剃りから週2回ほどの髭剃りに回数が減ったため、ほかに朝の時間を有効に活用することができるようになった。

 \オナ禁1週間目エビデンス/

 

「期間別!」オナ禁効果〜オナ禁の期間ごとにみる効果〜

前章では、科学的にオナ禁効果を得られる(テストステロンの分泌量が最も高まる)期間は1週間と説明しました。しかし、実際にオナ禁効果を実感した人のレビューや口コミ、もちろん自分の実体験を含め、その期間は7日目とは程遠いところにあると思います。

なので、実際のオナ禁効果を実感した方々の経験談を元に期間ごとのオナ禁止効果を調査していきます。


オナ禁1週間目…寝起きが良くなった、ヒゲの伸びが遅くなった、女性のストライクゾーンが広くなった、汗をかかなくなった、ニキビができにくくなった、髪質改善、ストレスを感じなくなった

 

オナ禁3週間目…抜け毛がなくなった、肌質が良くなった、睡眠時間が少なくても(3〜4時間)元気、筋肉がつきやすくなった、頭の回転が早くなった、ベタつく汗をかかなくなった、足が早くなった、ポジティブ思考

 

オナ禁1ヶ月目(30日目)…表情が明るくなった、集中力が上がった、記憶力が良くなった、シコる気が起きなくなった(性欲が薄れる)、感情表現が豊かになる、声にハリが増した、コミュニケーション能力の向上、夢を見やすくなる(レム睡眠状態)⬅︎スーパーサイヤ人効果!

 

オナ禁3ヶ月目…五感が鋭くなる、以前よりも食べ物が美味しくなった、耳が良くなった、顔の形が変わりだした(イケメン方向へ)、中性的な顔つきになった、姿勢が良くなった、相手の思考が読み取れる、記憶力が増した、体型が変わった


などオナ禁をする期間によってだいぶ得られる効果が違うように見えます。ちなみに私の最長のオナ禁記録が4ヶ月ですが、最もオナ禁による効果を得られた分岐点が3週間目と2ヶ月を超えたあたりです。

3週間目では、常にテンションが上がった状態で、コミュニケーション能力が飛躍的に向上したのを覚えています。(;常に誰かと話していたい、遊びたいと考えている状態。なので友人と暇を縫ってはナンパに出かけていました。逆に2ヶ月目を超えたあたりになると思慮深くなり、感度が鋭くなります。会話の中でも場の空気を読み、不用意な発言にしなくなります。何がベストな発言なのか、等。また外見的にも顔が小さくなり、顎の周りが細くなったようにも思います(小顔効果かな!?)

と私の体験談は置いておいて、オナ禁の期間ごとに誰がどのような効果を感じているのか、口コミやレビューを見ていきましょう。

 

オナ禁効果を短期間で得るための方法〜サプリメントでオナ禁効果を飛躍的に向上させる〜

序章でオナ禁効果の元となる物質は「テストステロン」と呼ばれるホルモンが原因であると言いました。テストステロンをオナ禁をすることで分泌量をふやすことが出来ますが、サプリメントの摂取によっても分泌量を増やすことができます。

これによって1ヶ月かかるオナ禁効果も2〜3週間で手に入れることができるかもしれません。それではサプリメントを見ていきましょう。

私も愛用しているサプリメントが、この「ザ・ゴールド」です。一見のホームページを見てみると中年男性の精力増強のためのサプリメント!かと思いきや、含まれる成分表を見てみると、それがテストステロンの増強に不可欠な栄養素がサプリメントに多様に含まれていることがわかります。

【The GOLD成分表】

テストステロンの分泌量を増やすのに効果的と言われる「シトルリン」「アルギニン」に加え、「トンカットアリ」と呼ばれる中央アジアの乾燥地帯が原産の植物が含まれており、テストステロンの分泌を促進させるのに絶大な効果を発揮します。また「アカガウクルア(ソフォン)」が含まれ、タイ原産の非常に珍しい植物であり、現地では「天然のバイアグラ」とも呼ばれテストステロンの活性化には非常に効果的です。実際にソフォンが配合されたサプリメントは市販では購入することができないほど貴重な成分です。

\\オナ禁効果を最大限に発揮するサプリメント「ザゴールド」が最安値で購入できる公式通販サイトのリンクを貼っておきます//




まとめ

みなさんいかがでしたでしょうか。今日は最近何かと話題の「オナ禁」によって得られる効果を期間べつに紹介してきました。実際にオナ禁している人のレビューや口コミを見てみると同期間に似たような効果を実感している人が多く、また私の実体験でも同じような期間に似た効果を得ることができたので、信憑性は非常に高いと言えます。

またオナ禁効果の根幹にあるのはテストステロンと呼ばれるホルモンが効果を引き出すために必要であることがわかりました。先の通り、科学的にオナ禁効果は説明がつきます。テストステロンの存在を知っていれば、テストステロンを増やすことがオナ禁効果を高めるための近道なので、是非サプリメントも試して見てください。