3万円が30万円に!マカオのカジノで旅費を稼いだ話

2018年5月2日

みなさん、こんにちは。先日執筆中の記事が消えてしまい絶望に打ちひしがれていたnagiです。その時お世話になったブログがあったのでリンクを貼っておきます。みなさんも同じようなシチュエーションに出会った時は是非参考にしてみてください。
はてなブログで保存せずに消えた記事の復元方法。下書き中に消した記事の復旧方法。 | よつば君
今日はブレイクタイム。冬休みに輸入転売のために香港へ腕時計の現地買い付けに行ったのですが、その際マカオのカジノでお小遣い稼ぎができたのでつらつら書いて行きたいと思います。

香港で腕時計の買い付け

f:id:stonesharp-man:20180228205016p:plain
今年の冬休みに旅行を兼ねて、お小遣い稼ぎのために香港に訪れました。香港といえば、腕時計!というくらいに腕時計の流通量が多い香港ですが、街を見渡す限り、高級腕時計のお店がズラリと立ち並んでいます。また、大通りを外れた所にも、中古の高級腕時計を取り扱う業者がそこかしこに点在しています。
ちなみに香港での腕時計の販売価格は日本国内で販売されている価格よりも、だいぶ安いのでROLEXやオメガなどの高級腕時計を購入する際は、是非香港を訪れてみてください。日本から香港までの旅費くらいならカンタンにペイできるくらいの価格で売られているので、是非、高級腕時計が欲しい!という方は香港を訪れてみてはいかがでしょうか。ちなみに筆者のほかの記事では腕時計の輸入転売ビジネスについてご紹介している記事もあるので、是非ご参考にしてみてください。

マカオへ

f:id:stonesharp-man:20180228211841p:plain
話が脱線してしまいましたね。それではマカオ旅行の始まりです。マカオといったらカジノ!最近マカオがあのラスベガスを抜いて世界一のカジノタウンになったそうです。マカオのカジノの年間収益は1兆9,000億円で、ラスベガスの約5000億円と比較しても桁違いの規模を誇ります。そんなマカオでは街中の至る所にカジノがあり、カジノでは遊技場だけでなく、サーカスやショーも観賞できちゃうんです。そんな私は、「さぁ腕時計の仕入額をまくってやる!」をという意気込みで、この世界一のカジノタウン、マカオに降り立ったわけです。ちなみ香港からマカオへの行き方はまた別の機会にご紹介したいと思います。
マカオに降り立った私は、まずカジノで一山稼ぐ前には腹ごしらえだ!とホテルの近くの大衆食堂のような中華料理店に入りました。そこでチャーハンを注文したら出て来たのが、コレです!
f:id:stonesharp-man:20180228214217p:plain
画像では伝わりにくいかもそれませんが、これ量がすごく多いんです。私が炒飯と書いてあったチャーハン?を店員さんに注文したところ「No!No!」といっていた理由がわかりました。あなた1人じゃ食べきれないよ。という意味だったのです。基本的にマカオ?香港では複数人で一つの料理をつつくのが一般的だったようで、旅行者というのがモロバレしてちょっと恥ずかしかったです・・・
みなさんもマカオに行くときは是非気をつけてください。
腹ごしらいを済ませた私は「さぁカジノだ!!」とカジノlisboa(リスボア)と呼ばれるマカオのシンボル的なカジノに入りました。こんな感じの建物です。
f:id:stonesharp-man:20180228214956p:plain
このカジノ、スタンレー・ホーと呼ばれるカジノ界では誰もが知る有名なカジノ王によって建てられた建物なんです。世界中のギャンブラーたちは、まずマカオに降り立ったらこのカジノで最初の運試しをすると言われるほどギャンブラーたちにとっては聖地とも言える場所なんです。(;外で日本人ガイドが話していたのを盗み聞きしてました。すみません。

カジノへ!

さぁ!そんなこんなでカジノへ入場です!
f:id:stonesharp-man:20180228220433p:plain
これから先は撮影が禁止なので、カジノの様子は写真に収められませんでした泣。。
3時間後・・・
結果報告です!!
f:id:stonesharp-man:20180228220635p:plain
デデン!
14000香港ドル稼いじゃいました笑
円に換算すると1香港ドルがだいたい15円だったので約21万円です!軍資金が3万円だったので18万円の大勝利です!日本のパチンコだったら3時間で18万円稼ぐなんて不可能ですよね!?でもそれができちゃうのがカジノの良いところ!早く日本にもカジノできないかなぁ・・・

なぜこんなに稼げたの!?

今回私がマカオのカジノで稼いだギャンブルとは

  • バカラ

  • 大小

この二つがメインです。というかマカオのカジノは対ディーラーのギャンブルだと、この二つとルーレットぐらいしかありません。(;他にあったらすみません。
そして今回はこの大小について、必勝法を伝授しちゃいます!

3.大小とは

f:id:stonesharp-man:20180228222102p:plain
大小とは3個のサイコロを用いてその出目の合計数などを予想するギャンブルです。まずは自分の所持している現金(キャッシュ)をディーラーに渡して、チップを受け取ります。確か最低ベット額(minimum bed)が150〜200香港ドルだったので日本円で2000円くらいだったと思います。(;高!!
私は3万円が軍資金だったので2000香港ドルを10分割して、1枚200香港ドルのチップを10枚に交換しました。
それではやり方です。とても簡単です。上のような図が描かれたテーブルにチップを置くだけでベットすることができます。例えば、大と書かれた文字の上にチップを置いたあと、ディーラーがコンピュータを操作し、サイコロを3つ振ります。その合計が大の下に書かれている(11〜17)の数値内だったら掛け金の2倍のチップがもらえます。小も同様で、3つ目の合計値が4〜10であれば2倍です。しかし注意点があります。3つのサイコロ全てがゾロ目だった場合、全て没収されてしまいます。私の隣で調子よくプレイしていた中国人の男性が一回のベットで小に10万円近くを別途したとき、3つ目のゾロ目が出て、顔が青ざめていたのを覚えています。
それでは必勝法です。
このゲームは冷静にプレイしていれば大負けすることはありません。まず、資金の少ないうちは最低ベット、ミニマムベットで大or小に掛けます。1回負けたら、2回目は倍ベッド、3回目も倍ベットを続けていけば基本的に元本を割ることはありません。(;5連敗とかしなければ別ですが・・・ これをギャンブルの世界ではマーチンゲール法と呼ぶらしいです。
基本そこまで負けこむことないので、大丈夫だと思います。しかしそれだと元手から1円も増えないので、2回連勝したらミニマムベットの2倍かけるように進行していきましょう。こうすれば開始3分で全ての軍資金が消えることはまずないでしょう。そして長時間ギャンブルを楽しむことができます。
ある程度、資金(チップ)に余裕ができたら、この表には乗っていませんが、この表の隣には本来、3つ目のサイコロの出目を当てる、3つのサイコロの出目が全て記載された表があるはずなんですが、画像がありませんでした。すみません。にミニマムべットでかけていきます。ちなみに3つ目全てのサイコロを当てると50倍の配当が出たりします。なので、最低別途額の2000円で3つ目のサイコロを当てると10万円の配当です。でもそんな未来予知は無理!と考える方もいると思います。
大丈夫です。
プレイをするテーブルの横には過去10回分くらいの出目を表すプレイデータが画面上に映し出されるので、考えればある程度次の出目を予想できるのです。
ちなみに私はこの方法で元手3万円から30万円を稼ぐことができました。みなさんもカジノに行かれた際は是非、ご参考にしてみてください。

5.最後に

ここまで、ご購読いただきありが等ございました。今日は、香港、マカオについて、私の実体験を元に簡単にご紹介してきました。 少しはみなさんのお役に立てたでしょうか。香港、マカオに行く際にこの記事を参考にしていただけたなら、筆者としては幸いです。
最後に一言!「ギャンブルは自己責任!」でお願いします!