フィリピンの夜遊びを満喫!〜セブ島編〜

2018年5月3日

f:id:stonesharp-man:20180320215717j:plain

みなさん、こんにちはnagiです。今日は学生時代に3ヶ月のフィリピン留学を経験した私がフィリピンの夜遊びについてご紹介します。

フィリピンと言われてみなさんは何をイメージしますか?語学留学?美しい海?それともフィリピンパブ?

そうフィリピンは知る人ぞ知る夜遊びの観光地としては世界的に有名なスポットなんです。毎年多くの韓国人やオーストラリア人がフィリピンの夜遊び観光目的で訪れます。

「おいおい学生なら夜遊びなんてしないで、勉強しろよ!」なんて言われたらグーの音も出ませんが、今日はそんな私の実体験をもとに「夜の街フィリピン」をご紹介します。

 

 

夜遊びが満喫できるフィリピンの観光スポット

フィリピンには世界的に有名な夜遊びスポットがいくつかあります。その中でも今日は セブ島に焦点を当てて夜遊びが楽しめるオススメのナイトクラブを紹介します。


  • セブ
  • マニラ首都圏/ エミルタ
  • パンパンガ州/ アンへレス

セブ(Cebu)

フィリピンと言えばセブ島!というほど毎年多くの日本人がセブに集まります。美しい海に囲まれた島国でもあるセブはリゾート地としても有名ですが、夜の街の歓楽街としての顔も持っています。この章ではセブでオススメのナイトクラブについて紹介します。

アリーナ(ビキニバー)

f:id:stonesharp-man:20180320223258p:plain

アリーナはセブの中でも格式高いナイトクラブの1つで高級クラブです。おそらく店内の内装はセブのナイトクラブ随一と言っていいほど凝った店内ではないでしょうか。また高級クラブと言われているだけあり女の子のレベルも高いです。

アリーナ基本情報
  • 入場料:200P/1人
  • 飲み物:ビール1本100P前後
  • 設備:VIPルームカラオケ有り
  • BF:セブガール6500P,マニラガール8000P
  • 予算:8000P〜10000P程度

※BF=「Bar Fine」(お持ち帰り代)

 

【アクセス】

 

 

INFINITY(ビキニバー)

f:id:stonesharp-man:20180320232634p:plain

インフィニティーはアリーナに比べ比較的お手頃プライスで楽しめちゃうナイトクラブです。よくお店の前にワゴン車に乗った団体客が降りてくるのを見ました。その中には日本人も?日本人客が多いこともあり、カタコトの日本語を話すフィリピーナもいます。また奥にはVIPルームがあり1500PHPでVIPになることができます。またVIPルームでは × × も出来てしまいます。

インフィニティ基本情報
  • 入場料:200P/1人
  • 営業時間:20:00〜3:00
  • 飲み物:カクテル1杯〜100P
  • 設備:VIPルームカラオケ有り
  • BF:4000P~6000P

※BF=「Bar Fine」(お持ち帰り代)

 

【アクセス】

 

 

VIKING BAR (ビキニバー)

f:id:stonesharp-man:20180320234759p:plain

こちらは通称「マンゴー」呼ばれるビキニバーです。在籍しているフィリピーナは約20~30人と多くの女の子が在籍しています。また白人が好みの女性が多く在籍していることから白人男性のお客さんが多い印象です。個人的な印象では平均よりも可愛い女性が多いです。

バイキング基本情報
  • 入場料:200P/1人
  • 営業時間:20:00〜3:00
  • 飲み物:カクテル1杯〜100P
  • 設備:VIPルームなし
  • BF:4000P

※BF=「Bar Fine」(お持ち帰り代)

 

【アクセス】

 

 

ボルボ(ビキニバー)

f:id:stonesharp-man:20180321000757p:plain

ナイトクラブ × ビキニバーのお店で、ビキニ姿のダンサーと遊べます。またマンゴーエリアから少し離れた場所にあります。客層は観光客が多く、ご予算も観光客プライスなので、他のナイトクラブと比べても価格帯は割高です。しかし、割高ということもあり女の子のレベルは他のクラブに比べて高めな印象です。

ボルボ基本情報
  • 入場料:100P/1人
  • 営業時間:20:00〜3:00
  • 飲み物:LD1杯300P〜
  • 設備:VIPルームカラオケ有り(1000P/1h)
  • BF:4000P~

※BF=「Bar Fine」(お持ち帰り代)

【アクセス】

 

 

NEXT DOOR(ビキニバー)

f:id:stonesharp-man:20180321002716p:plain

通称マンゴーエリアにあるネクストドアーですが、女の子の在籍数は15~20人ほどです。他のナイトクラブに比べて規模は小さく、落ち着いて飲みたい方にはピッタリのお店です。客層も日本人、韓国人、オーストラリア人と幅広いです。また女性のレベルは高級店には劣りますが、比較的中レベルくらいの女の子が集まっています。

ネクストドアー基本情報
  • 入場料:200P/1人
  • 営業時間:20:00〜3:00
  • 飲み物:LD1杯~100P
  • 設備:VIPルームなし
  • BF:4000P

※BF=「Bar Fine」(お持ち帰り代)

【アクセス】

 

最後に

みなさんいかがでしょうか。今日はセブ島の夜遊びのオススメスポットについてご紹介してきました。私も留学生活中に毎週末、ナイトクラブに夜遊びに出かけていました。勉強のストレスを発散するには仕方ないですね。

しかし、注意点もあります。観光客だと侮られてぼったくられる可能性もなきにしもあらずなので注意が必要です。

今後もフィリピンに関するお役立ち情報をどんどん執筆してまいりますので、どうぞよろしくお願いします。